最もカロリーを消費する13の身体活動

Rose Gardner 28-09-2023
Rose Gardner

体を動かすことは、健康的な生活を送り、健康を維持し、体重を減らすなどの目的を達成するための方法のひとつです。 体と心を鍛えるのです。

運動することは、私たちの健康に数え切れないほどの恩恵をもたらします。 運動を実践している人はすでにそれを知っていますし、いまだに運動をせず、座りっぱなしの生活を送っている人は、これからのライフスタイルを変えていく必要があります。

パブリシティ後も継続

ダイエットのために体を動かすことがよく言われます。 その主な理由の1つは、活動でのカロリー消費で、これは余分な体脂肪を燃やすために重要な、毎日のカロリー不足に貢献します。 しかし、どの運動が最もカロリーを消費しますか? これを探り、記事を通して興味深いヒントも見てみましょう。

暑い季節の到来は、多くの人が運動を強化したり、練習を始めたりする理由の一つでもあります。何しろ、夏は健康な体を求め、ダイエット競争が始まるのですからね。

消費カロリーの高い運動を日常に取り入れることで、体重を減らすことができます。 しかし、それぞれの運動がどれくらいのカロリーを消費するか知っていますか? 最もカロリーを消費する運動について、以下に確認してみましょう:

関連項目: トレッドミルがもたらすフィットネスと健康のための10のメリット

レース

まずは、ランニングとウォーキングを交互に少しずつ行い、体の準備をするのがよいでしょう。

ランニングの消費カロリーは1時間あたり600~900kcalと言われていますが、これは運動の強さや時間によって個人差があります。 また、運動しやすい服装、運動しやすいトレーナーで行うことが大切です。

パブリシティ後も継続

サイクリング

サイクリングは、美しい走りと身体活動の実践を組み合わせた、存在する最も楽しい活動の1つです。 サイクリングは、体調を整え、ストレスや緊張をほぐし、心肺機能を高め、筋肉を強化し、もちろんダイエットにも効果的です。

1時間あたり500~700キロカロリーの減量が可能です。 練習中の方やこれから始められる方は、1日30分から始めて徐々に増やしていくことをおすすめします。

手袋、ヘルメット、ひざ掛けなどの保護具の使用にも注意が必要です。 また、特に夜間に自転車を運転する人は、ヘッドライトや照明灯をつけることがとても重要です。

ロープスキッピング

縄跳びは子供の遊びではなく、数分以上行うと大変な運動になります。 1時間以上縄跳びの姿勢でいることは難しいかもしれませんが、そうすれば750~850カロリーを消費することができます。 最初は10~15分程度の短い時間から始めてみて、体力がついたら少しずつ増やしていきましょう。特にふくらはぎ、脚の筋肉を鍛えることができます。

エリプティカル・トレーナー

エリプティカルマシンでのエクササイズは、特にサイドサポートバーを前後に引いたり押したりして腕を動かすと、多くのカロリーを消費することができます。 1時間あたり600~800カロリーを消費する、衝撃のないエクササイズです。 多くのカロリーを消費する家庭用マシンを探しているなら、これは優れた選択です。

紡績

スピニングバイクは、リズムや重さが変化する最もダイナミックな運動のひとつで、通常の自転車と同じように上り坂や下り坂をシミュレートします。 このアクティビティは、1回あたり600~800カロリーを消費します。

パブリシティ後も継続

ステップ

協調性やリズム感を養い、筋持久力を高め、骨や腱、靭帯を強化する優れた有酸素運動で、なんと1時間あたり450~650キロカロリーも消費することができます。

スカッシュ

スカッシュを激しくプレーすると、消費カロリーは750~900キロカロリーにもなります。 真剣にプレーすれば、最も激しい運動のひとつです。 足や腰、腹部の筋肉を酷使するので、スタミナやコンディショニングを高めるには最適な運動と言えます。

ボクシング

ボクシングの伝統的なテクニックとムエタイのテクニックをミックスしたもので、1時間の活動で600キロカロリーを消費します。 消費カロリーを決めるのは、一連のエクササイズの間の休憩時間と、その間の休息時間です。の2つです。

テニス

テニスをすると400~600キロカロリー消費でき、腹筋を含む筋肉が鍛えられるので、お腹を鍛えたい人には面白いアクティビティです。 腕の形を整え、足を引き締め、集中力と敏捷性も鍛えられます。 経験豊富で忙しい試合なら、1時間あたり600キロカロリーをさらに消費できます。

マーシャルアーツ

体調を整え、筋肉を引き締め、強化するほか、運動協調性を高め、規律や集中力に働きかけます。 消費カロリーは各人や運動強度によって異なりますが、1時間あたり500~800キロカロリー程度とされています。

スイミング

水泳は最も完成度の高いスポーツと言われ、すべての筋肉を鍛え、体調を整えるのに非常に役立ちます。 水泳の消費カロリーは1時間あたり600~800kcalです。

パブリシティ後も継続

ローイングは、1時間に500~650カロリーを消費し、脚、腕、胸、背中、腹筋など全身の主要な筋肉を鍛えることができる非常に完成度の高い運動です。 肺活量を増やすのに最適な運動です。

ダンス

運動は退屈ですか? ダンス!そうです、ダンスの種類によっては、1時間に500~800カロリーを消費することができます。 ジムでも、運動のオプションとしてダンスが用意されています。 もちろん、時間が経つのを忘れて楽しくできる運動です。 運動協調性や敏捷性、筋肉の引き締めなど、ダンスには多くの効果があると言われています。を提供します。

最終的な検討事項

カロリーを消費するためのさまざまな効率的な活動が提案されているため、運動をしない人の言い訳はできません。 すべての利点を考慮し、すぐに活動のルーチンを作成するために開始します。 医療評価が必要であることを覚えておいてください、専門家は、あなたのケースに最適な運動を示すことができるのです。

運動に適した靴や服装、サイクリングのような安全装備、運動前の適切な栄養補給など、一定の注意を守ることが非常に重要です。 運動は常に栄養補給とセットで行う必要があるため、食事でお腹を満たすことはマナーです。あなたの健康、身体、そして心に感謝することでしょう。

仕事、子供、交通、勉強など、私たちの日常生活という狂気の中で、私たちはしばしば動揺し、不安や緊張に襲われます。私たちは、生活の中でこれらの瞬間をバランスさせ、感情や疲労の身体的症状までも重くする症状を緩和する何かを必要としています。また、ストレスによって精神的な健康が損なわれるだけでなく、肉体的な部分にも影響を与え、体重増加などの問題を引き起こすことも注目すべき点です。

運動は減量と体型維持に役立ちます。 運動は減量プログラムに不可欠な要素です。 減量を目指す人は、カロリーを多く消費し、同時に楽しいと感じられる運動を選ぶことで、結果を早めることができます。

関連項目: イチジクの10の効能-その用途と性質について

上記の身体活動のうち、最も好きなものはどれですか? 好きなものでなくても、よく練習しているものはありますか? なぜですか? 以下にコメントください!

Rose Gardner

ローズ ガードナーは、認定フィットネス愛好家であり、健康とウェルネス業界で 10 年以上の経験を持つ情熱的な栄養学のスペシャリストです。彼女は、適切な栄養と定期的な運動の組み合わせを通じて、人々がフィットネスの目標を達成し、健康的なライフスタイルを維持できるよう支援することに人生を捧げてきた熱心なブロガーです。ローズのブログでは、個人に合わせたフィットネス プログラム、クリーンな食事、より健康的な生活を送るためのヒントに特に重点を置き、フィットネス、栄養、食事の世界について思慮深い洞察を提供しています。ローズはブログを通じて、読者が身体的および精神的な健康に対して前向きな姿勢を持ち、楽しくて持続可能な健康的なライフスタイルを受け入れるよう刺激し、動機づけることを目指しています。体重を減らしたり、筋肉を増強したり、単に全体的な健康と幸福を改善したい場合でも、ローズ ガードナーは、フィットネスと栄養に関するすべての頼りになる専門家です。